IR,カジノニュース

【横浜】負のコスト試算を示さず。具体的な試算が求められる。

カジノニュース、casino news

横浜のIRについての質疑応答が行われました。そこでマイナスの経済効果であるギャンブル依存症対策などの資料が求められていましたが、横浜市はその具体的な試算を示しませんでした。

更には、依存症の予防や治療、治安の維持費用などについても対策を検討するに留まり、大まかな数字も示すことはありませんでした。
横浜市は17日に予算案を採決するとしています。
横浜市のIR誘致の話はここ最近でたばかりなので、なかなか数字を出すのは難しいのかも知れませんね。そもそもカジノ自体が日本にとっては初めてなことなので、試算の出し方の根拠を問われると反発が出ることも考えられます。
ベースは海外のIRを参考にしているのでしょうか。それともパチンコなのか。とにかく、今後の情報開示に期待がかかります。
オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)