IR,カジノニュース

ウィンリゾートが大阪府市から撤退を発表

カジノ、IR、ニュース、casino、IR、news

ウィンリゾートが大阪府市からIRの事業者を撤退すると発表しました!

今後は横浜市か東京都に焦点を当てる方向だと考えられます。

元々大阪府市は3社(ギャラクシー・ゲンティン・MGM)がIR事業者に名を挙げていましたが、ウィンリゾートが完全に撤退する運びになりました。

大阪府市は上記の3社ですが、関東エリアはと言うと、

・ラスベガス・サンズ→横浜市or東京都
・メルコリゾーツ→横浜市ファースト
・ウィンリゾート→横浜市or東京都

以上に絞られたということになります。

現段階では大阪府市と横浜市or東京都の2ヶ所がIR候補地としては最有力でしょう。

他の地域は〇〇ファーストを掲げている海外事業者がいない以上、まだまだIR誘致レースはヒートアップしそうな予感ですね。

オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)