IR,カジノニュース

【横浜】市民団体がIR誘致撤回の署名を提出、予算を新型コロナウイルス対策へと訴える

カジノ、IR、ニュース、casino、IR、news

横浜IR誘致に反対する2つの市民団体が、IR誘致撤回を求める署名を横浜市に提出しました。
この2団体はIR誘致に関する予算を新型コロナウイルスの対策に充てるべきだと訴えました。

これらの署名を提出した団体は以下の2団体です。

①横浜へのカジノ誘致に反対する寿町介護福祉医療関係者と市民の会(略称:KACA)
②横浜IRカジノに反対する横浜市民以外の会

署名の数としては、①のKACAが約8000筆、②の横浜市民以外の会が約1300筆となり、合計で約1万筆となります。

署名数としては少数ではありますが、昨今の新型コロナウイルスの影響を武器に、IR誘致撤回を横浜市に訴えかける要素にはなることでしょう。

横浜市としては、この署名に対するコメントはありませんが、新型コロナウイルス対策への予算やIR誘致の予算の再編などは行うものと思われます。

オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)