IR,カジノニュース

カジノに反対していた横浜港運協会の藤木会長が退任へ

カジノ、IR、ニュース、casino、IR、news

横浜港運協会の藤木会長が退任

「ハマのドン」とも呼ばれた横浜港運協会の藤木会長が退任を表明しました。

退任の理由としては今年で90歳になり高齢の為です。
今後は同協会の相談役となり、後任には長男が務めることになっています。

また一方で横浜港ハーバーリゾート協会の会長としては続投が決まっています。

藤木氏は横浜IR・カジノに対して大きく反対しており、「私が生きている間はカジノを作らせない」とも豪語していた人物です。

横浜港運協会の会長職は退任したものの、横浜ハーバーリゾート協会の会長として引き続きカジノ反対を掲げていくことになるとは思いますが、今後の動きに注目されます。

カジノン
カジノン
横浜IRに反対していた人物の退任だけどどう見るか・・・?
ディラ
ディラ
IR建設予定の山下ふ頭に最も詳しい人物であることは間違いないはず・・・ 
オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)