IR,カジノニュース

【横浜】最新!IR意向調査 結果はいかに

カジノ、IR、ニュース、casino、IR、news
カジノン
カジノン
横浜IRに対する反対の声は多いけど現在はどうなってるのかな?
ディラ
ディラ
最新の調査結果が出たよ!

横浜市民の66%がIRに反対

最新の横浜IRに対する意向調査の結果、横浜市民の約7割弱が反対していることがわかりました。

この調査は今月20日・21日に神奈川新聞とJX通信社が合同で実施したものです。
調査者数は約1000人です。

昨年9月に実施した調査では約63%でしたが、微増した結果となりました。
逆に賛成派は今回の結果で約22%でしたが、前回より約3%減少しました。

賛成・反対の理由を以下の表にまとめてみました!

【反対意見】(意見が多い順から)
・カジノが横浜のイメージに合わない
・他の政策を優先させるべき
・ギャンブル依存症への懸念

【賛成意見】(意見が多い順から)
・経済効果への期待
・税収増加への期待
・観光振興
・カジノを楽しめる

これらの意見を見ると『カジノ』というワードが一番横浜市民にとっては悪いイメージを持っているようですね。

またIRを開発するにあたり重要となってくるのが政治です。
前回の調査と同様に横浜市長を支持するかの調査結果ですが、『支持しない』が約55%で『支持する』が約27%でした。
前回調査よりも支持しないが約13%増加しています。

IRに対しても、横浜市長に対しても横浜市民からは依然として厳しくなっています。新型コロナウイルスの影響もあるとは思いますが、市民の賛成失くして果たしてIR開発が進むのでしょうか。

アフターコロナで横浜IRがどうなるか、引き続き注目していきます!

※一部神奈川新聞より抜粋

オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)