IR,カジノニュース

IR基本方針の策定時期は白紙 新型コロナの影響で

カジノ、IR、ニュース、casino、IR、news
カジノン
カジノン
IR基本方針が白紙だって!
ディラ
ディラ
これが制定されないとIR開発が進まない!

IR基本方針の策定時期が白紙

カジノ、IR、ニュース、casino、IR、news

IRの選定基準が定めらている『基本方針』の策定時期が白紙だということがわかりました。

今月の26日に基本方針を策定する予定でしたが、新型コロナウイルスの感染対策などを基本方針に盛り込む必要がでてきたことで、慎重な作業が必要なことから策定時期が白紙になりました。

この影響により各自治体にも大きな遅れが予想されます。
大阪は既に2025年の大阪・関西万博前の開業を大幅に遅らせる予定で、横浜も国の基本方針発表後に動く予定でしたのでこちらも遅れる予定となります。

元々この基本方針は2020年の1月には公表される予定でしたが、IR事業への汚職事件やIR選定に関わる公務員の接触を厳格化する必要性が出てきたこと、そして新型コロナウイルスの感染症対策などがあり大幅に遅れてきた経緯があります。

この基本方針の策定時期白紙はIR事業者にも何らかの影響が出てくるでしょう。
今後の各自治体と事業者の動向が注目です!

※一部産経新聞より抜粋

オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)