ディーリング

【General Procedures #2】お客様との接し方

カジノディーラー、基礎、お客様、礼儀
カジノン
カジノン
前回の「お客様への礼儀」に続いて今回は【お客様との接し方】です!
オーシャン
オーシャン
カジノは特殊な場所なので接し方も通常の接客の場とは一味違いますよ!
カジノン
カジノン
どんな接し方になるのか気になる!
オーシャン
オーシャン
じゃあ早速紹介していきますよ!

前回の【お客様への礼儀】はこちらからどうぞ!

カジノディーラー、基礎、お客様、礼儀
【General Procedures #1】お客様への礼儀カジノディーラーとして第一歩としてカジノにおける【お客様への礼儀】を紹介します!クルーズ船の本物のカジノで培ったことを惜しみなく解説していきますよ!基礎中の基礎ですのでカジノディーラーを目指す方はまずはここから!...

お客様との接し方

カジノディーラーはカジノ運営には欠かせない存在であり、カジノのイメージや評判は従業員全ての責任と言っても過言ではありません。
お客様に対する不信感や無礼なことはするべきではありません!
そんなことにもならないようにもお客様との接し方を学んでいきましょう!

①お客様から常に見られている意識を!

カジノディーラーは常にお客様から表情や姿勢などを見られています!例えばブラックジャックなどでは、ディーラー側が強い時や弱い時を表情で分かってしまうと勝敗に影響がでることがあります。それだけではなく、接客する時の姿勢でカジノのイメージダウンにも繋がります。常にお客様から見られている意識を持って仕事に臨みましょう!

カジノン
カジノン
常に笑顔で爽やかイメージを持つように心がけ、お客様には気持ちよく遊んで頂きましょう!

②お客様と口論してはいけない!

お客様には気の荒い方が中にはいらっしゃいます。勝敗に関して文句を言ってくるお客様やイカサマしただろ!などと言ってくる方も中にはいます。しかしながらディーラーはお客様と揉めるのはNGです。このような場合はスーパーバイザーを呼び、スーパーバイザーが解決しなければなりません。

オーシャン
オーシャン
ディーラーが対応するのではなくスーパーバイザーがするとことがポイントだね!

③お客様に疑惑が生じたらすぐにスーパーバイザーに知らせる!

もしお客様がゲーム内において不正な行動が見受けられた場合は、直ちにスーパーバイザーに知らせる必要があります。この場合においてもディーラーが勝手に処理するのではなく必ずスーパーバイザーに指示を仰ぐようにしましょう!

カジノン
カジノン
ディーラーが勝手に行動してはいけない!

④お客様の要望には可能な限り応えること!

もしお客様がこうこうしてほしいなどの要望があった場合は可能な限りその要望に応えるようにしましょう!例えばブラックジャックでゲーム終了時に次がカードシャッフルの場合、お客様が次のカード何だった?などと聞いてくる場合があります。通常では見せることはできませんが、この場合においてもスーパーバイザーを呼び、許可を得て見せることもできます。要望に応えることによりお客様の好印象を得られることにもなるでしょう!

オーシャン
オーシャン
お客様がドリンクを欲しい時はすかさずバーテンを呼ぶなど臨機応変に対応しましょうね!

⑤困ったらすぐにスーパーバイザーを呼ぶこと!

ディーラーが一人で解決できないお客様がからの質問や苦情やお客様に対する疑惑、更にはディーリングのミスなどはすべてスーパーバイザーに報告が必要になります。再々スーパーバイザーに報告することに触れていますが、とても大事なことです。ディーラーが勝手に解決することはまずありません!

カジノン
カジノン
必ず守りましょうね!

おわりに

いかがでしょうか?
カジノディーラーとしてお客様と接し方は少しややこしい所はあります。できれば一人で解決させたいという気持ちがあるとは思いますが、そこはスーパーバイザーに逐一指示を仰がないといけない場面があります。一人で解決しようとして事が更に複雑になってしまい、結果的にはお客様に迷惑がかかってしまう恐れがあります。カジノのルールとして決められていることはしっかり守るようにしましょう!

次回は【ディーラーの責任】を紹介します!

カジノによってはハウスルールがあり対応が異なる場合がありますのでご了承下さい

 

オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)