オススメ情報

【2021年最新版】カジノディーラーになるには?必要な能力などを詳しく解説!

カジノディーラー、なる、スキル、知識、才能

オーシャン
オーシャン
カジノディーラーになるにはどうしたらいいんだろう・・?

カジノン
カジノン
計算能力や接客スキルも必要だよ!

オーシャン
オーシャン
なるほど・・・学校とかないのかな?

カジノン
カジノン
学校もあるよ!解説していきます!

当記事はこんな方におススメです!

You①
You①
カジノディーラーになるにはどうしたらいいの?

You②
You②
どんなスキルが必要?

You③
You③
カジノディーラーの学校はあるの?

最近ではテレビなどのメディアで注目を浴びているカジノディーラー。

その『カジノディーラーになるには』を自分の経験談と共に調べて見ました。

まずはカジノディーラーに必要な技能から紹介したいと思います!

カジノディーラーに必要な技能・スキル

①カードの扱いやチップ捌きに必要な器用さ

ブラックジャックやバカラなど、カジノディーラーはたくさんのカードを扱います。

テキサスホールデム(ポーカー) ではカードをプレイヤーに向けてカードを飛ばす技術(ピッチング)が必要です。

ルーレットでは球をスピンし、多数のチップを一度に捌く必要があります。

このように手の器用さが求められます。

実際のカジノでは就職の際にオーディションを行なう所がほとんどですので、カジノディーラーになるには技術が求められます。

と、色々と書きましたが、大丈夫です!

何も心配することはありません。

ちなみに私はとても不器用です!子どもの頃からずっと不器用だと自覚して今まで生きてきました。

そんな私がカジノディーラーを目指しています。

カジノ、チップ、チェック、casino.chip,check練習してわかったことが、『練習すればなんとかなる』です!

どんな技術だって、しっかり練習すれば身に付いてきます

技術は磨けばしっかり光ります!

努力は必要ですが、不器用でも大丈夫です!

②素早い計算能力や算術能力が必要

計算は特に重要です。

なぜかと言うと、お客様が勝負に勝った際に配当を支払いますが、その際に様々な倍率の計算が必要になるからです。

ブラック・ジャックでは1.5倍の計算、バカラでは8倍、ルーレットでは35倍、17倍、11倍など様々な倍率がある上に、組合せが発生します。

ルーレットに限ると、例えば『35×7+11×7+8×5=??』というのを瞬時まではいきませんが、可能な限りすぐに計算しなければなりません。

ずっと計算して、お客様を待たせるわけにはいきませんし、配当を間違ってしまうと、トラブルにも繋がります。

カジノによっては、ミスすれば処分されることもあります

会社のお金を受渡ししているようなものですから、ミスは許されないのは分かって頂けるかと思います。

カジノン
カジノン
カジノディーラーって大変だなぁ。。やめておこうかな。。

と思ったそこのあなた!こちらも大丈夫です!計算にはコツが色々あります。

例えばルーレットにはピクチャーベットと言われる、チップを図形で覚えて、瞬時に配当を導き出せる技があります。

これらの技はそれぞれのゲームでじっくり解説したいと思います。

ルーレット,Roulette,ピクチャーベット,Picture Betピクチャーベットの例

ちなみに私は子どもの頃にそろばんを習っていたので、比較的計算能力には長けています。

が、かなり昔のことなので、感覚を取り戻すのに必死です。

習っていなかった方でも、計算が速い方は周りいるので全然心配しなくて大丈夫です!

計算も練習すれば上達しますので、今すぐ構える必要はありません!

③コミュニケーション能力、英語を話せれば尚良い

カジノディーラーはゲームの進行役ではありますが、同時にエンターテイナーでもあります。

お客様とのコミュニケーションを円滑に進める必要があり、お客様が勝った時には、おめでとうございますなどの声掛けや、ゲームを盛り上がせられることができれば、お客様はまたカジノに来て頂けるでしょう。

そうすれば、お客様から貰えるチップが増え、カジノディーラーにとっては良いことづくしです!

オーシャン
オーシャン
お客様を楽しませたらどちらもWin-Win!

また英語や中国語を話せるとなお良いと思います。

カジノで働くのであれば現状(2021年9月現在)海外に行くしかありません。

日本にIR施設が出来た場合、IRの施設である以上、掃除要員や警備員でさえも英語が話せることを政府が公表したIR基本方針案で既に決まっています。

アミューズメントカジノでは日本語のみで可能でしょうが、将来本物のカジノで働きたいと思っている方は、日常会話レベルの英語は最低でも身につける必要があります。

カジノディーラーになるには

①海外へ行き、カジノへ直接応募する

日本にカジノがない以上は、海外へ行くしかありません。

日本のアミューズメントカジノは別ですが。

ラスベガスを始めとして、海外のカジノがある国へ赴き、直接応募しましょう。

オーディションがあるはずなのでそこで技能を披露することになると思います。

もちろん海外での生活になるので、ビザの問題など色々あり、ハードルは高いです。

ただ、就職することができれば、キャリア的には大きなアドバンテージとなるでしょう。

②日本のカジノスクールに入学し、斡旋を受ける

堅実な方法としては日本のカジノスクールに入学して、カジノディーラーとして働く方法があります。

現在主なカジノスクールとしては、こちらの記事をご覧いただければどこがおススメのカジノスクールかすぐわかります!

https://casino-dealer.jp/casino-school-matome/

卒業後に仕事を斡旋され、様々な場でカジノディーラーとして働く機会があります。

③日本のアミューズメントカジノに直接応募する

最近はアミューズメントカジノが増加しています。

特にテキサスホールデム(ポーカー)を扱うアミューズメントカジノが増えています。

アルバイトなどで働き、カジノディーラーとして働く方法です。

以上になります!

将来日本にIRが出来た時は、もちろん本物のカジノです。

本物のカジノとアミューズメントカジノでは、ディーラーの所作が変わってきますので、IRでカジノディーラーとして働きたい!と思っている方は本物のカジノで働き、キャリアを積むのが良いでしょう。

まとめ

いかがでしょうか?

『カジノディーラーになるには』をポイントごとにまとめてみました!

①カードの扱いやチップ捌きに必要な器用さ
②素早い計算能力や算術能力が必要
③コミュニケーション能力、英語を話せれば尚良い

これらの能力が必要になってきます!
しかしどれも努力や練習次第でどうにかなります!

まだまだカジノができるまで時間はたくさんあります!

カジノン
カジノン
それまでじっくり力を蓄えておきましょうね