カジノ用語集

【ポーカー用語】レーキ(Rake)とは?海外のカジノでポーカーを遊ぶなら知っておこう!

ポーカー、レーキ、カジノ、用語
オーシャン
オーシャン
ポーカーやってると「レーキ」ってあるんだけど、どういう意味なの?
カジノン
カジノン
レーキを知らないでポーカーを遊ぶと損することになるから必ずしっておこうね!

当記事はこんな方にオススメです!

You①
You①
レーキってどういう意味なの?
You②
You②
知らないと損するって本当?

あなたはポーカー用語の「レーキ」ってご存じでしょうか?

レーキをもし知らない!という方には是非読んで欲しい記事です。

なぜならレーキを知らないとお金を損することに繋がるからです!

という訳なのでこの記事を最後まで読んで頂きお得になった気分になりましょう!

レーキとは?

『レーキ』とはカジノ(ハウス)が取る手数料のことです。
カジノによって、テーブルによってパーセンテージは違ってきますが、基本的には2.5%~10%が相場となっています。

例えば5%であれば1万円獲得したら、500円がレーキとしてカジノ側に取られるということです。

レーキは以下のような種類があります。

①ポットレーキ

②タイムレーキ

③デッドドロップ

カジノン
カジノン
それぞれ詳しくみていきましょう!

①ポットレーキ

ポーカー、レーキ、カジノ、用語ポットレーキはポットから直接徴収する方法です。

ポーカーディーラーはゲーム中にポットからレーキを取り出して、セーフティーボックスに収納します。

電子テーブル(ディーラーがいない)では仕様にもよりますが、ラウンドごとにレーキを取る方式もあります。ちなみに私が働いていた客船カジノではこの方式が取られていました。

②タイムレーキ

ポーカー、レーキ、カジノ、用語
タイムレーキとは時間経過でレーキを取る方法です。ちなみにタイムレーキはまたの名をタイムコレクションやテーブルチャージとも言われます。

時間経過というのは例えば30分ごとや1時間ごとに徴収します。
徴収方法は各プレイヤーから一定数を取ります。

③デッドドロップ

ポーカー、レーキ、カジノ、用語
デッドドロップはディーラーボタンのプレイヤーがカードが配られる前にレーキを取る方法です。

徴収する方法はアンティ(ANTE)とも似ていますがレーキとはまた別物なので注意です。

レーキはなんであるの?

オーシャン
オーシャン
レーキって一体何のためにあるの?
カジノン
カジノン
それはポーカーがプレイヤー対プレイヤーだからだよ!

ブラックジャックやバカラなどのゲームではプレイヤー対ディーラー(カジノ)ですが、ポーカーはプレイヤー対プレイヤーです。

つまりチップはプレイヤーの間でしか動きません。これではカジノ側がディーラーの人件費やテーブル代などが全くありません。

ということなのでレーキ、言い換えれば参加費のような形でカジノ側が受け取っているのです。

ということは・・・レーキのパーセンテージが少ない方がお得ということです!
テーブルのレートも大事ですが、できるだけレーキが少ない方がいいのでしっかり遊ぶ前に確認をしておきましょう!

まとめ

『レーキ』についていかがでしょうか?

ポーカー用語を知っておくことでお得になることもあります。

事前によく調べておくのが楽しく財布にも優しい遊び方にもなります!

こんな感じでポーカー用語を解説していきますので読んで頂ければ幸いです。

オーシャン
オーシャン
ポーカー用語を勉強して楽しくポーカー!
ABOUT ME
オーシャン
✅日本カジノスクール卒業 | 国内でプロ活動実績 | 海外豪華クルーズ船内カジノにて勤務経験 | カジノブロガーとして今に至る | ツイッターフォロワー約1200人