ディーリング基礎

【守らないと即刻クビ?!】ディーラーが守るべきこと7選!

カジノディーラー、基礎、お客様、責任
オーシャン
オーシャン
【ディーラーが守らないといけないこと】って何だろう?
カジノン
カジノン
社会人として守るべきこともそうだけどカジノディーラーになると何か違うのかな?
オーシャン
オーシャン
今回はカジノという特殊な場所でカジノディーラーが守らないといけないことを解説していきます!
カジノン
カジノン
しっかり守っていきましょうね!

当記事はこんな方にオススメです!

You①
You①
カジノディーラーが守らないといけないことは?
You②
You②
守らないとどうなるの?

カジノディーラーの登竜門の記事をまとめました!↓↓↓

カジノディーラー、基礎、お客様、礼儀
【永久保存版】カジノディーラーになる為の心構えや注意点5選!カジノディーラーへの登竜門とも言える心構えや注意点を5選紹介します!カジノディーラーは接客業です!ディーリングをうまくするのはとても良いことですが、ディーリングの技術をお客様に見せるお仕事ではありません!笑顔でまたカジノに来てもらうようにお客様に接遇を上手くしてこそカジノディーラーです!是非参考にしてくださいね!...

カジノディーラーが守るべきこと

社会人になると守るべきことはたくさんあります。

報・連・相や敬語、取引先でのマナーや来客対応など様々です。

当ブログでもこれまでに【お客様への礼儀】や【お客様との接し方】などを解説してきました。

カジノという他とは変わった空間で、一体カジノディーラーは何を守らないといけないのかを解説していきます!

①遅刻はもちろん厳禁!

社会人として当然のことですが、遅刻はもちろん処罰の対象になります。

カジノによっては解雇の対象になり得るかも?!ぐらいの厳しい処罰が下る可能性があります。

カジノディーラーは時間管理が特に厳しいです。

休憩時間もスーパーバイザーによって管理されています。

カジノディーラーが集中できる環境を整わせる為にも、45分ディーリングして15分休憩などの体制を取っていたりします。

他のディーラーに影響が出る恐れがあるので時間管理はしっかりしておきましょう!

カジノン
カジノン
遅刻は厳禁!社会人として当然ですよ!

②仕事中のアルコール摂取ももちろんだめ!

これも当たり前のことですが、勤務中のアルコールは禁止です!

カジノではお客様がビールなどの飲み物を飲みながらゲームをすることは頻繁に行われています。

ちなみにテーブルの上には飲みものを置かないようには言ってください!

もしこぼしてしまうとレイアウトが汚れる恐れがあるので、テーブルの飲み物入れに入れてもらうように依頼しましょう!

本題に戻りますが、お客様がお酒を進めてくることがあります。(お客様が勝って気前がいい時などに)

それでもアルコールは頂くことはNGです!丁重にお断りしましょう!

余談ですが、クルーズ船内のカジノディーラーが勤務外のパーティで泥酔してしまい、それがたまたま船長に見つかって、強制的に次の寄港地で降ろされ強制帰国させられたことがありました。

クルーズ船内ではカジノディーラーという職業を全うすることはもちろんのこと、非常事態の船員という役割もあるので泥酔になるのはアウトでした・・・

オーシャン
オーシャン
社会人として当然のことです!

③チップの横領は厳しく処罰!

カジノで得たチップは基本的には従業員で人数割されて支給されます。

それを無視して自分のポケットにチップを入れるのは横領にもなるので処罰か解雇の対象になり得ます!

どんな小さな額面でもチップは然るべき場所、人に報告する必要があります!

私は100$単位でチップをもらったことがあります。

ネコババしたい気持ちにはもちろんなります(笑)

しかしそれはもちろんNGなのでちゃんと報告しましょう!

ネコババしようとしてもカジノの天井には無数のカメラがあるのでばれちゃいますよ!

カジノン
カジノン
チップの横領は仲間のお給料にも影響が出るので絶対やってはだめです!!

④機密情報は漏らしてはだめ!

企業の機密情報や顧客情報を漏らすことは現代の情報社会においては重大な企業の価値の損失に繋がります。

カジノにおいても、ゲームの利益率やスロットゲームの利益率やカジノのセキュリティ事項を顧客に漏らすことはご法度です!

漏れることによって特定のゲームやスロットにお客様が寄り付かなくなります。

スロットやゲームテーブルの設置には配線や人力も必要です。

これらの情報は絶対漏らさないようにしましょう!

オーシャン
オーシャン
情報漏洩ダメ!ゼッタイ!

⑤お客様とのプライベートな交流は控えましょう!

接客業である以上お客様との繋がりは避けられませんが、必要以上に交流をするのはNGです。

あまり仲良くなりすぎると、内部犯罪に発展し情報漏洩の恐れがあるからです。

また、ドリンクやプレゼントを贈ったりすることは、周りのから誤解を生むこともあるのでそういった行為もNGです!

お客様との一線は超えないようにしましょうね!

カジノン
カジノン
ほどほどにしておいた方が身のためですよ!

⑥クリアハンドを意識しよう!

クリアハンド(clear hand)とは、ディーラーの潔白を証明する行為です。

手にチップや紙幣などを隠し持っていないことを証明することになるので必ず守りましょう!

その方法はカジノによって様々ですが、私がいたカジノでは濡れた手の水をハンカチでふき取るようなイメージで行います。

クリアハンドを行う時の例を紹介します。

・自分の衣服や体の一部に触る時

・交代時にテーブルから離れる時や着く時

・お客様のベットを確認する時

とにかくチップや紙幣を自分の物にできそうなタイミングで行います。

これらの行為は全て監視カメラに記録として残りますし、後日何かハプニングがあった際にでも自分の身の潔白の証明になりますので忘れずに行いましょうね!

オーシャン
オーシャン
クリアハンドを癖づけるようにしましょう!

⑦他にも色々守らないといけないことが!

実はディーラー同士でおしゃべりはNGです!(テーブルにいる間の会話で)

お客様から見られていることを考えると見栄えがよくありませんし、何より身の潔白の証明が脅かされます。

悪だくみを企んでいないかと疑われてしまいますからね。

よってお客様が周りにいなくなって暇を持て余している時は、おしゃべりしたい気持ちもわかりますがNGです!

また自身の友人や家族を呼んでテーブルでプレイさせるのは厳禁です!

カジノによっては家族が入場すること自体が禁止されているカジノがあったりする程厳しいです。

理由はすぐ想像できるかと思いますが、チップをこそっと渡したり、勝敗を有利に操作したりなど、ディーラーの内部犯罪の危険性が一気に高まるからです。

家族が高額のベットで負けたら自分も損ですし、勝った時には多めにチップを渡すなんてこともあり得ます。

したがって家族などを呼ぶのはNGです!

おわりに

【ディーラーが守らないといけないこと】いかがでしょうか?

カジノディーラーが守るべきことが多数に渡ります!

これら以上にそれぞれのゲームのルールや気を付けないといけないことなどまだまだあります!

お金を扱う職業なので決まりがたくさんあって大変ですが、自分の仕事を守る、身の潔白を証明する行為でもあるので必ず守りましょう!

次回は【カジノディーラーのドレスコード】を紹介します!

カジノディーラー、基礎、ドレスコード
【知らなきゃ損する】カジノディーラーのドレスコードを紹介!カジノディーラーのドレスコードを紹介します!カジノディーラーならではの決まりが実はあります。パンツに腕時計には厳しい制約が?!是非ご覧ください!...
カジノによってはハウスルールがあり対応が異なる場合がありますのでご了承下さい