ディーリングの基礎技術

【基礎技術#3】ストリッピング ~シャッフルの技術part2~

ストリッピング、シャッフル、stripping、shuffle

カジノのシャッフルでは、前に紹介した『リフルシャッフル』の他にもう1種類あります。それが『ストリッピング』と言われるシャッフルです。基本的にはシャッフルする際はこれらのシャッフル技術を併用します。リフルシャッフルよりかは簡単にできるので、さくっとマスターしましょう!

リフルシャッフルの紹介は以下の記事で!

リフル、シャッフル、riffle,shuffle
【基礎技術#2】リフルシャッフル ~シャッフルの技術part1~シャッフル技術の一つである『リフルシャッフル』を紹介します!ディーリングの基礎中の基礎ですが、大事な所ですのでしっかりマスターしましょう!...

ストリッピングの手順

①デッキを持ち上げる

左手の親指と中指(薬指と小指は軽く添えるだけでOKです)でデッキを持ち上げます。この時に高く持ち上げてはいけません。テーブルから2cm~3cm程で構いません。あまり高くするとプレイヤーに見えてしまう恐れがあるからです。

右手の親指と中指を持ち上げたデッキの一番上の位置でスタンバイします。
※左利きの方は全て動作を逆にしてください

ストリッピング、シャッフル、stripping、shuffle

②カードをつまんでテーブルに落とす

右手で一番上のデッキの一部をつまみ、テーブルへ落とします。これを繰り返して、デッキがなくなるまで繰り返します。
尚、カードをつまむ位置が毎回変わってしまうと、落としたカードが散乱してしまうので、できるだけ固定しましょう!また、カードをテーブルに落とす行為は5回前後で終わらせます。

ストリッピング、シャッフル、stripping、shuffle

動かすのは左手が主です!右手はつまんで落とすだけなので、一定の位置でできるだけ固定し、デッキを持っている左手を右手に近づけることを繰り返すことで、スムーズにストリッピングができます!

ちなみにカジノによってシャッフルの方法は違いますが、一般的には以下の方法です!

リフル→リフル→ストリッピング→リフル

これで1デッキのサイクルでシャッフルを行います。これ以外にシャッフルする技術はありませんので、どちらもマスターしておくとどこのカジノでも通用するかと思います!

ストリッピングの動画も作成しましたので、是非ご覧下さい!

次回は『複数デッキのシャッフル』の紹介です!

シャッフル、マルチデッキ
【基礎技術#4】複数デッキでのシャッフル方法シャッフルは1デッキで行う方法(テキサスホールデム)やブラックジャックなどの複数デッキでは方法が違います!それを今回は紹介します!...
オンラインでカジノディーラーに!

講義料金はどこのカジノスクールよりも安い!
登録は無料!今すぐカジノディーラーになってみませんか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)