ディーリング

【ブラックジャックディーリング①】テーブルオープンの手順を解説!

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open
オーシャン
オーシャン
いよいよブラックジャックのディーリングを紹介していくよ!
カジノン
カジノン
画像とGIF動画などを使って詳しく解説していきます!

当記事はこんな方にオススメです!

You①
You①
ブラックジャックのディーリングを学びたい!
You②
You②
1から全部知りたい!
You③
You③
海外のディーリングを本格的にやってみたい!

あなたはブラックジャックのディーリングをやってみたい!カジノディーラーになりたい!と思ったことはありませんか?

海外のカジノに行かれたことがある方や日本のアミューズメントカジノでブラックジャックを遊んだことがある方は思ったことがあるはずです。

ディーラーの華麗な動きと正確さには惚れ惚れすることあったはずです。

今回はそんなブラックジャックのディーリングを1からやってみたい!という方にオススメの記事となっています。

本当に1からディーリングを紹介していくので、カジノディーラーになってみたい!方、カジノディーラーをちょっと体験してみたい!という方にはもってこいです。

ちなみに紹介するディーリング方法は私が海外豪華客船内の本物のカジノで学んだディーリングをベースにしています。

どちらも海外仕様向け、つまりはどこの国でも通用するものとなっていますので安心してください!

またそれぞれのカジノによって多少ディーリングは変わりますが、基本的なことは変わりません。もし就職されたならそのカジノのディーリングに従ってくださいね。

カジノン
カジノン
前置きはいいから早速ディーリング教えて!
オーシャン
オーシャン
その前に・・・ブラックジャックのルールを知っておこうね!

ディーラーがブラックジャックのルールを知らないでディーリングはできないので、知らない方はこの記事をご覧ください!

カジノ、ゲーム、ブラックジャック、遊び方、ルール
【カジノディーラーが解説】初心者でもわかるブラックジャックの遊び方とルール完全版実際のカジノに行った時、ルールは知ってるけどテーブルにいざ座ったらどうすればいいかわからない!そんなことはありませんか?カジノディーラーの私がブラックジャックの遊び方を詳しく解説していきます!...

はじめに

ブラックジャックのディーリング方法は大まかに分けて5つです。

①テーブルオープン

②シャッフル

③基本的なディーリング

④チップの支払いなど

⑤その他注意事項

今回の記事では①テーブルオープンを紹介していきます!

テーブルオープンとはゲームを開始するまでの準備を行うことです。

準備というのはチップの準備カードの準備です。これらの準備方法を解説していきます。

チップの準備

テーブルに着いてまず始めることが『チップの準備』です。前日や前回クローズしてからのチップ量と価格を確認しながらちゃんと合っているかと確認する作業です。

確認するためには『Table Inventory Slip(通称T.I.S)』を使います。

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open
この用紙に例えば$500のチップが何枚、$25のチップが何枚・・・と記入をしていきます。

この用紙はカジノによって形式は違いますが、ディーラーのIDと名前を記載したり、スーパーバイザーがサインしたりします。

通常前回の用紙があるのでそれと照らし合わせていきます。

カジノン
カジノン
では実際のどのような手順を踏むのかみていきましょう!

チップ確認の手順

この作業はスーパーバイザーと一緒に行います。通常スーパーバイザーはディーラーの右手側にいて行います。

まずは最も高いデノミネーション(denomination=単位)のチップを20枚×2スタックを取り出します。つまりは1列分ですね。

サイジングドロップカットの技術を使って、20枚×2スタック分を行います。

オーシャン
オーシャン
サイジング?ドロップカット?って方はこちらの記事をご覧ください!
カジノチップ、casino tips
【カジノディーラーが紹介】カジノチップの取り扱い方をまとめました!カジノチップはの取り扱い方法をまとめました!これさえ見ればディーラーとしてのチップさばきはほぼマスターしたも同然!難しいですがしっかり練習しましょう!...

さて、一連の流れですが・・・百聞は一見に如かずです。まずは流れからご覧ください!ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open

2スタック取り出す→サイジング→ドロップカット($500は5枚ずつ)→サイジング→スプレッド

という流れとなっています。

最後のスプレッドまで終わったら、声に出していくらあるかをスーパーバイザーと共に確認し、T.I.Sに記入していきます。

この作業を最も低いデミネーションまで繰り返し行います。

全ての作業が終わったらT.I.Sに自分のサインとIDナンバーを記入します。(カジノによって仕様は異なります。)

オーシャン
オーシャン
これにてチップの準備はおしまい!

カードの準備

チップの次は『カードの準備』です。

何をするか簡単に言うと、ちゃんとカードが揃っているか、キズなどがないかを見ます。

ゲーム開始する前から例えば、Aが1枚足りないなんてことになるとそもそもゲームが成立しないですし、キズなどがあるとイカサマをされている可能性があります。

このようなことが起こらないようにしっかりとやっていきましょう!

カード確認の手順

①カードが揃っているか、キズなどないかのチェック!

まずはこちらのGIF動画をご覧ください。

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open
最初に表面からチェックをし、表面が終われば裏面をチェックします。

ここで万が一カードが足りないや傷がった場合は交換となります。

この作業をデッキの数分を行います。

②全デッキを扇形にスプレッドする

カードのチェックが終わったら次にするのが『全デッキを扇形にスプレッド』します。今回は都合上6デッキで行います。

スプレッドとは?
スプレッディング、カード、方法、仕方、手順
【図と動画で説明】カードスプレッディングの仕方を解説!ディーリングの基礎技術を学びましょう!まずはカードの取り扱い方のスプレッディングからのスタートです!...

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open
こんな感じですね♪

このように広げることでより全てのカードが存在するということが証明できます。

③スプレッドした後は色々します!

スプレッドした後は次の通りにします。

①スプレッドを閉じる

②裏向きにする

③リフルシャッフルを3回する

④裏向きのまま各デッキスプレッド

①スプレッドを閉じます。

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open

②裏向きにして・・・

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open

③リフルシャッフルをそれぞれ3回します!

リフルシャッフルの仕方はこちらの記事を参考にしてください。

リフル、シャッフル、riffle,shuffle、方法、手順
【図と動画で説明】リフルシャッフルの方法を解説!シャッフル技術の一つである『リフルシャッフル』を紹介します!ディーリングの基礎中の基礎ですが、大事な所ですのでしっかりマスターしましょう!...

④裏向きのまま各デッキスプレッドします!

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open
カジノン
カジノン
これで終わり!じゃないよ!
オーシャン
オーシャン
まだあるの?!

④ワッシュ、ワッシュ、ワッシュ!

裏向きのスプレッドまで終わったら次は『ワッシュ』をしていきます!

ワッシュはポーカーのシャッフルでも行いますが、知らない方はこちらをご覧ください。

ポーカー、シャッフル、テキサスホールデム、方法、ワッシュ、リフル、ストリッピング、デック、カット
洗濯物を洗うような感じからWash(洗う)と呼ばれています。

このッシュを計3回行います。
まずはディーラー目線からみて右手側からワッシュします。よく混ぜればOKです。

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open

続いて左側をワッシュします。

最後に分かれているカードを1つにして全体でワッシュします!

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open

⑤最後にディスカードラックへ収納しましょう!

よくワッシュした後はディスカードラックに収納します。
この時にプレイヤー側にカードの表面を見せないようにしましょう!

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、オープン、blackjack、dealing、table、open

まとめ

テーブルオープンの手順はいかがでしょうか?

テーブルをオープンするだけでも疲れそうなくらい手順がたくさんありましたよね。
実際やってみると慣れるまでは結構大変です。

まぁ慣れたらいつもの作業って感じになるので、それまでは頑張ってやりましょう!

この次はシャッフル方法を解説していきます!

①テーブルオープン

②シャッフル←Next!!!

③基本的なディーリング

④チップの支払いなど

⑤その他注意事項

ブラックジャック、ディーリング、テーブル、シャッフル、blackjack、dealing、shaffule、カットカード、cut card
【ブラックジャックディーリング②】シャッフルの手順を解説! 当記事はこんな方にオススメです! 前回の『テーブルオープン』に続いて今回は『シャッフル』について解...
ABOUT ME
オーシャン
✅日本カジノスクール卒業 | 国内でプロ活動実績 | 海外豪華クルーズ船内カジノにて勤務経験 | カジノブロガーとして今に至る | ツイッターフォロワー約1200人